プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
農場の暮らし
どうも。お久しぶりです。
最近は毎日、ブロッコリーを刈っています。
朝6時半から夕方16時まで、ブロッコリーに触り続けています。
そして、夜はそのブロッコリーを茹でたり炒めたり、
ほかのみんなが持ってきたネギやポテト、かぼちゃ、レタスなど
てきとうに肉と一緒に炒めたいしています。

改めて農家のヒトってすごいなーと思いました。今まで自分は
足腰は強いほうだと自負していましたが、結構きついです。
しかもそのあと夜にボクシングの練習に行ってほんとうに
死にそうになりました、。
意外とブロッコリーの仕事が長引くので仕事が遅い日は無理をせずに
夜はおとなしく寝ることにしました。

お酒も週に一度は飲むことにしました。

疲れた後に飲むビールは五臓六腑に染み渡るのでした。

いやぁ、農家のヒトは強いですよ。日本は自給率25%くらいだから
どうかは知りませんがここオーストラリアは250%ほどの自給率。
農作物が腐るほどあります。たまにほんとに腐ってます。

土地の広さも果てしないです。
一日中泥だらけです。

こんなにブロッコリーばっかり食べてるのは人生で初めて。
ずっと栄養の無い役立たずだと思っていましたがずっと触っていると
愛着がわいてくるもので、育つのにたくさん水が必要なこの
ブロッコリーをいろんな調理の仕方で食べようと思います。

楽しいことなんて何もない。

野菜とともに生きていきます。

手が緑の葉っぱの匂いがします。


また来週、。。

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。