プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
200705<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
究極のダイエット
2ヶ月ほど前は79キロだった体重が74キロになった。
つまりいつの間にか5キロもやせていました。

新陳代謝を促進させるピルを飲んでるせいもありますが、
最近はちょっと距離を伸ばして10キロ走ってたので
その効果が出たんだと思います。
基本的に筋肉は脂肪がたくさんついている部分には
つかないので、プロテインはまだのまずに一回いけるところまで
痩せてからその後身体を作ろうかと検討中です。

しかし、5月初旬から行ったこともない農場での仕事ですし、
思うようにアジアン料理が食べれないと思います。
いつもハンバーガーとコーラばっかり飲んでたらすぐ
リバウンドするだろうと思います。

体力トレーニングは行き先の見えない積み重ねの努力
ばかりで僕の性格には非常に合いません。

僕はサッカーは好きですが走ることは嫌いです。
小さい頃から、持久走大会になると運動部はおろか
文化部の人よりも、帰宅部の人よりも遅かったのです。
なぜなら走ることに面白みを感じなかったからだと思います。

サッカーは目の前のボールを追いかけたり味方や敵の動きを
見たりやる事が沢山あるので暇しませんが、ゴールまでただ
ただ走り続けるという「ランニング」という競技は昔から
不得意としてきました。

しかし最近は、今後の自分の人生を考えながら
「この先、俺どう生きていこっかなー」なんて考えながら
走ってたらいつの間にか一時間くらい過ぎてたりして、
物思いに更けながらダイエットをするのも悪くないなー
なんて考えるようになりました。

格闘技、来年から始めようと思いますが、本屋さんでMMA
(総合格闘技)の雑誌を眺めるだけで
「痛そうだから辞~めたッ。」気分になります。
欧米人はみんな身体が大きくてターミネーターみたいなんです。

今はただ忘却の中、答えを探すことも無く余生を思い
走り続けるだけ。
あぁ、僕いつの間にこうなったんだろう。

迷い込めば元の木阿弥。
ノンストップでレッツゴーです。

ストイックになりすぎてちょっと頭がおかしくなったのかも
知れません。
そうなる前にタイ旅行計画してます。

プーケットにカラバオが来たんですね。
あのアンダマンの涙だとかなんだとかいう歌唄ったんだろうね。

ダイエットをしてる方にはお勧めです。
毎日10キロ走ってください。
絶対痩せます。
嘘だと思って試してみてください。
騙されたと思って2ヶ月間毎日10キロ走り続けてください。
言い訳なんてせずに、仕事があるからとか時間が無いとか
くだらない事言わずに黙って毎日続けてください。
足を止めたら地獄に落ちると思って続けてください。
自分だけが辛いと思わずに、世の中には今夜の晩御飯の心配
さえしながら歯を食いしばって、顔で笑って心じゃ野心を抱いて
必死で生きてる人間が何十億人もいることを忘れずに足を止めずに
走ってください。


そしたらきっと、少しは痩せると思いますよ☆
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。