プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月
気づいたらもう3月になっていました。
3月って一番表現しにくいですよね。そう思うのは僕だけでしょうか。
しかし、オーストラリアは3月から大学が始まるみたいです。
よくわかりませんけど。
うちのオーナーは今日から学生となりました。

で、僕もちょっと街まで出てきています。

今日は一日雨、そしてさっき傘をさしているのに
びしょ濡れの女の人を見ました。

風はそんなに強くないのに、僕だってそんなに濡れてないのに、
傘を持っているのにも関わらずびしょ濡れ。
何キロも長い距離を歩いていたのか。

自分が傘を持っていることに、後で気づいたのか。

あまりにもびしょ濡れなので誰かが彼女に傘をあげたのか。

手遅れとはわかっていても我慢できず自分で購入したのか。。

正直、もう傘なんて必要ないんじゃ、、と思うくらい
バケツで水かぶったくらいびしょびしょでした。

そんなに強い雨ってわけでもないのに。

それと
僕が恋をしていたブラジル人がいきなりラーメン屋を辞めていました。
店の社長に激怒されてから次の日から顔を出さなかったそうです。
、、と思ったら数日後、しっかり給料だけは取りに来たそうです。

やっぱあの時アドレス聞いといて正解だったと思いました。

やっぱね、タイ人もそうだけど暑い国の人間は怒ったら
すぐに辞めちゃうんですよね。
日本人みたいにがんばりませんから、、はっきりいって。
もう「え?」て思うくらいすぐ辞めますから。

ラテン系ですから日本人とは歩調があいませんから。
こっちもサンバのリズムで仕事しないと駄目っすよー。

そう、店の社長に言ってあげました。

今夜は友達と飲みますが、その前に一仕事あるんです。

その店の社長の肩を揉んだら60分で60ドル(6千円弱)
いやー、マッサージ習ってた甲斐がありました。
この人に「そこら辺のクイックマッサージより上手いぜ」
て言ってもらったおかげで僕は調子に乗り、マッサージ屋にも
履歴書を送っちゃいました。受からないと思うけど。
このはげ頭の社長は50歳ですが、昔ラグビーをしていて、
団体行動が苦手な性格のため辞め極真空手に転向。その後
総合格闘技もやっていたという筋肉マンです。
50歳だけどいつも子供みたいな事ばっかり言っていて。
店の売り上げよりもいつも、どうすれば早くきれいに
喧嘩に勝てるか。どうすれば大きな外国人を1分以内で
ノックアウトできるかをとか変なことばかり
考えている社長で、、、その変な人に週に一回肩揉みを
頼まれてるんです。60ドルプラスビール3,4本。
これはいい仕事です。肩揉みながら僕もビール飲んで
いいんですよ。よくないですか。

どうせ街には出てくる用事もあるし、交通費浮くし。

という感じです。

3月7日からフレーザー島というところに行ってきます。
世界一の砂の島だとかなんとかいうところで、世界一
きれいな湖があるそうですが、今日みたいな雨じゃなぁ・・・。

しかもその島は湖は泳いでもいいんだけど、ビーチは
サメがいるから遊泳禁止だそうです。
海で泳いで死んでも責任取れないそうです。
さすがって感じですね。

きれいな海を目の前に泳げないんですよ。

僕もタイにいるときは蚊に刺されてデング熱で死ぬのだけは
嫌だと思っていましたが、この国ではサメとワニですね。

先日、こっちのニュースで海にワニが出たっていってました。
最悪ですね。
まじ最悪です。
想像してくださいよ。
ビーチチェアに寝てる場合じゃないっすからね。。

中途半端な3月ですが油断してると死んじゃいますよ~☆

ということでまた来週!
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。