プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サマータイム
なんと今日からこの国にサマータイムが導入されました。
(タイじゃないですよ)

つまり日の長い、夏の時間に電気代削減とか色んな
理由があるんですけど、、、とにかく時計の時間が1時間
早くなるんです。
早く仕事に来て早く帰りましょうみたいな。。よく欧米では
やってますよね、、、仕事ばかり残業好きの日本はないですが、、
いやいやちょっと待てよ、僕が居る国は時間通りにみんな
仕事に来ないし、当たり前のように早く帰っちゃうし、、
一日の半分くらい停電してるし、、、それでめっちゃ発電機の
ガソリン代ばかり食って、先のこと考えずにエアコン大好きの
この国で何の効果が得られるんだい??
いや、得られんでしょう。。

実際街中の人わかってないし、社員も知らないからみんな
遅刻だし、、めちゃくちゃなんですけど、、笑えるだけなんですけど。。
とクエスチョンばっかりです。


話は変わりまして。。
昨日、知り合いの送別会がありました。
僕のベンガル語の先生的な、みんなの兄貴的な存在の方で、
こっちのラマダン(断食)明けに行われる儀式をみました。

ヤギを殺して、焼いて食べる。
これを日本人10人くらい現地の人たちと一緒に。。
もちろん、写真見せたいですけど、、、色んな方が
見てると思うのでリアルすぎて掲載は控えさせて
いただきますが、、、。
ヤギが死にました。そして皮を剥いで、切って、焼いて
みんなで食べました。
生まれて初めてあんなの見ました。

今まで椅子に座ってテーブルに出されたお皿の上に
乗った上品な形をした一口サイズの牛や鳥や豚や、
色んな肉を食べてきましたが、さっきまでウロチョロ
してたそれを、人間の口に運ぶという一連を全部
目の前でやっちゃうんで。。。
確かに’ありがたみ’だとか、、そういうのを感じました。

牛とかヤギが沢山いる畑で、40度くらいの
炎天下の中、汗びっしょりで、血の飛び散った地面と
目の前に広がるど田舎の空気。着ぐるみのようになった
ヤギの毛皮と骨を見ながら、遠くを見つめながら、

そして冷えたハイネケンを、いや、正確には来たときには
冷えていたハイネケンを飲む。

ありがとう。

そして送別会は昼の13時から深夜2時くらいまで
延々と続きまして、、見事に今日オフィスに座ってます。
水とマンゴージュースとグアバジュース一気飲みして
汗をだーっとかいて、、、今、酔いから目を覚ましました。。。

タイブログにこんなこと書いてしまって、、ほんとに申し訳有りません。。
宗教的な儀式であることとお国柄の行事であることを
どうかご理解ください。。。

て、、書いた後にしまったと思いましたが、、手遅れ?





じゃぁ今日は、タイ人から上手にタイ語を学ぶ方法。。。

そんなの普通じゃん、、、ですよね、、そうです、普通です。
でもきっとローカルやたいていの方は
「ねぇねぇタイ語教えてよ」と聞くと
「いくらくれる?」とか「一週間いくら?」とか
聞かれると思います。。
まぁそれもいいんですけど。。

僕はケチなので
「ねぇねぇ日本語教えてあげようか、パサイープン」
と言います。そしたら相手も喜んで
「えー!勉強したい!いくらで?」
「フリーだよーもちろん、フリーフリー」

となります。
でも「タイ人からタイ語を教えてもらう」のと
「タイ人に日本語を教える」のってほとんど
やること一緒じゃないですか??
よほどお互い英語が堪能でなければ絶対
どっちかで疎通を図るんですから。。。
厳密に言えば違いますけど、、、

今これを見て、「あ、汚ねーぞコイツ」と思った方も
沢山いらっしゃると思いますが、うまく生きていくには
常にトンチ合戦的なコミュニケーションが求められます(笑)
なのでいつも逆説的なアイデアが必要ですよね。。
パラドックスって言うんですか?

前者より後者のほうが
グッドフォーミー&グッドフォーユーですもんね。



あ、、多分もうすぐ停電するんで本日はこの辺で。。





★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html


今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。