プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう恋なんてしないなんて~
どこの国に言っても日本語を話す外国人というのは必ずいる。
理由は何であれ必ずといってほとんどの国に居ると思う。
違法で働いてる人も居れば、日本の男性と結婚した
経験がある方やいろんな理由で日本が好きだったり
嫌いだったりする日本語を話す外国人がいる。

そんな方に出会った時に我々日本人の対応の仕方というのも
様々で安堵と共に仲良くなる人や、逆に苦手に思う人、などなど。。

僕が住んでる国にももちろんうじゃうじゃいます。
特に歴史的な事情を踏まえ40代の男性に沢山居ます。

上記は良いとしてタイ人女性もいます(一応これタイブログなんで、)
そして彼らにとって僕はその逆でバングラにいるタイ語を
話す日本人として変な目で見られています。
(実際は片言でコミュニケーションがやっとなくらいですが。。)

そして狭いコミュニティーの中で悩み相談とか愚痴を
溢しあったり、傷の舐め合いを。、、(あぁ嫌だぁ、)

先日、或る女の人に「もうタイはええのん?」と関西弁で聞かれました。
「んー、タイ人ってキーフンが多いし、、日本人って正直、
週にちょっと会えば良いし、電話も毎日しないし、、まぁまぁ
個人差はありますけど、タイの方ってスワンマーク、フ~ンフン
チャイマイ?」と言いましたら、姉さんは目の前のアヒルの肉を指差して
「毎日このアヒル食えるか?食えへんやろ?
私もそうやねん、本とはタイ人もそうやねん、でも
ようわからんで結局別れてしまうねん」
と笑いながら言われると
「姉さんほんと日本語上手やね、うん、そんな気もする」
と返したんです。
んー、笑い事だけど笑い事じゃない。
Winkの歌詞にもありましたね、こんなフレーズ。。。。


僕が言いたかったのはアヒル指差して毎日これ食えるか?
と男にサラッと言えるところがポイントでした。
このタイの姉さんの欠点でも在り、しかし絶妙なタイミングで言えば
何処か極めた人にも見えるのでした。。。


あ、、そういえば、、こんな会話ってこの国で出来ることが
新鮮だな。90%イスラミックなのに。。。僕は違うけど。
確かに、関西弁の姉さんは呂律が回らない手前まで
酔ってた気がします。


そうだな、、メッカで槙原ノリユキでも熱唱したい気分になりました。



次回に続く・・・




★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html


今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。