プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そば食べました?
ほんとに毎日毎日停電が多くて、何でも出来る気がするという
超プラス思考な精神を持ってると自負している僕も
ちょっとくじけそうになってきましたよ(笑)
くそーーー!!!!!

明日は大晦日じゃないか~~(バングラデシュは)
明日はソンクランですよね。僕もみんなと水掛け合いたいです。
今までの自分を洗いざらい払拭したいです(笑)

ちなみにバングラデシュも13日から2日間お正月なんですよ。
きっと朝からカレーパーティだろうなー。
誘われたけど一応仕事ということにしてます。
仕事暇何だけどなぁ。。。

ということでブルーアイランドさんの皆さんのソンクラン
レポート楽しみにしてます。
原稿用紙3枚分くらい書いてくださいね。

ナカジ君。パトンいくのかな?
ちなみに去年僕ははしゃぎすぎて次の日から首が回らなくなって
タイマッサージに行っても治らず、イタイイタイマッサージクリニックで
だいぶ治りました。


先ほど、夕食のときに電気が落ちました。
テーブルで蝋燭に火をつけて待っていたら日本語が出来る
賄い係りの女の子が
「ゴハンデスカ~ババサーン」といいながら暗闇の中を歩いてきました。
そしてテーブルにカレーを置いた後は走って戻っていきました。
その廊下はろうそくの灯火も届かないくらいの
距離がありますが彼女は変な走り方で走っていきました。

真っ暗闇の中を走るというのはどんな気分なんだろうか。
暗くなっても何分か経つと少し周りは見えますがそれは、
電気が落ちてすぐの出来事でした。だからほんとに
暗かったのに軽快なリズムで走って行きました。

僕は暗闇を走ることは出来ません。
こっちの人は猫みたいな目をしてるのでしょうか。
水溜りや落とし穴が見えるのでしょうか。

強くきるというのはいろんな意味があると思うのですが、
タイにいたときの僕は超贅沢だったんだなと思いました。

あ、、、、なんかこのブログ僕の「愚痴を聞いて」の場所に
なってないです??

とにかくみなさんハッピーニューイヤー!

サワディーピーマイカップ!


g

ちなみに上のスープはこっちのベンガル料理屋で
「Thai Soup」と書いてあったので注文したもの。
クリーミーでトムヤムでもない、トムカーガイでもない
つまり偽物だった。
「This is not real one」とスタッフの目を見て言いながらも
全部食べてしまう悲しい僕、、、。




何が言いたいかわかりますか?

未来を変えろ~♪

未来を~変えろ~♪




★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html


今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。