プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナカジ君、さくらこさん、
ナカジくんどうも、JAJAです。久しぶりです。
そしてここを見てくださっている皆様、、、、、
本当にタイが、プーケットが、恋しいです。。。

今僕はバングラデシュという国にいます。
んー、、、、皆さんどこだかわかりますか?
インドの東側。昔は東パキスタン、その前は
イギリス領でした。

バングラはベンガル、デシュは国、で「ベンガルの国」
という意味です。9割りはイスラム教です。
クリスチャンもいますがみーんなカレーライスを右手で
食べています。

日本の4分の一の国土に1億4千万人が住んでいます。
首都のダッカは世界一の人口密度といわれています。
そして今そのダッカにいます。

最初来たときは「くさい」「汚い」「帰りたい」と心に
連発してましたが、、、また変な人たちと出会い、、
今ここにいます。
きっと皆さんには理解できないと思います。
なぜなら自分でも理解できないからです。

貧しい人々もたっくさんいます。
今までイスラム教徒にあまりよい印象とか、イメージとか
なかったし、そもそもかかわったこともありませんでしたが、
今回、、、関わってみようと思っちゃいました。。。
バックパックの旅でインドを目指すはずがまた
足止め。。。。

僕がゲストハウスが好きなことは結構知ってらっしゃる
方もいると思いますが、ゲストハウス兼レストラン兼
旅行会社で働くことになりました。

しかし、ふと気づいたのですが、何かが足りないことに。。

豚肉とお酒。
僕は豚肉とお酒が大好きだったことを忘れていました。
気にし始めると眠れなくなってきたのです。

タイ語で「ラーォ カプ ムゥ」(酒と豚肉)

しまった!ここはイスラムの国だった。。。

バングラー通りに遊びに行きたい!
バングラー通りのソイ何とかの何とかバー
に飲みに行きたい!
今、君に会いたい!、、、
そんな気分です。

でも僕は今バングラデシュにいます。。

同じバングラなのにえらい違いでございます。。。
きっと、あまりにバングラー通りを徘徊してたので
黄金のベンガルに呼ばれたのではないかと思います。

よく「インドに行く人はインドに呼ばれている」と言います。

僕の場合、その逆です。
おっしょうさんと一緒に天竺を目指すストーリーは何処へ、、。

僕の今住んでる所から人力車でちょっと
行ったところに住んでた子供たちの写真です。

b

カメラを向けると人が大事のように寄ってきました。
すごく可愛いです。
この子達をみてると、色んなこと考えちゃいます。
(いろんな意味で、色んなことです)

こっちでも新しいブログを作りました。
まだ公開はしてないですが、そのうち相互リンク
大募集しますんでよろしくお願いします。


そして、このJAJAブログにもちょこちょこお邪魔
させていただきます。
ここには、そんな現地発信のブログにも
書かないような、完全な僕の独り言なんかを
書こうかなーと考えてます。

なんだか、このブログも方向性を失ってきた気がしますが、
そっちのほうが楽しい気がするのは僕だけ??

いつかプーケットでおいしいビールが飲みたい!
きっとそれはスポーツが終わったあとのビールのような
感覚だと思いますね。。。

もちろんこっちでもお酒は買えますが、ホテルのバー、
デューティーフリーストア、インターナショナルパブ、
など値段も高いし、遠いし、面倒だし、ベンガル語
わかんないし、夜は停電して20時以降は町は暗いし、
夜道は危ない気がするし、、、、と挙げれば
いくつもあってお酒は飲んでません。。
というかホントは違法で売ってるところもあるんでしょうけど
まだ知識がありません。。。

長々と書きましたけど、。。、

僕もカレーライスを手で食べる日がくるのかな。
カレーは大好きだけど、まさか毎日食べる人生が
来るなんて、思ってもいなかったぜ。。。

また、書きますね!


JAJA



★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。