プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バンコクの中心部の街並み
komih
さぁ、ここはバンコクのセントラルワールドがあるバイパス、BIG-C側に
渡る歩道橋の上から撮った写真です。
この辺りはインターコンチネンタルホテルとか、5スターっぽい
ホテルが沢山建ち並んでましたなぁ。。。

活気もあるし、こんな大都会なのにいきなり道に象が現れたりするし、
ほんと変な人間が沢山いました。
用もないのにグッチやヴィトン等のブランド品売り場を
うろつきました。欲しくもないのに値段聞いたりしました。
道知ってるのに、業と知らないフリして尋ねたりしました。
ホンとはタイ語でも分かるのに英語でコミュニケーション
取ったりもしました。色んなタイがあって今までと違った
タイを楽しみました。。。

交通量が多いです。僕のイメージですがバンコクって、
東京とスラムを足して2で割ったようなところ、というと
語弊が生じるかもしれませんが、そのここ10年辺りで
経済的にも急成長を遂げたタイ人の結晶が
この街なのかなぁ、、、と。そしてそこには日本の
企業、日本のサラリーマン、スーツを着てビジネスを
してる欧米人、そして僕みたいな風来坊、、、、。
など色んな人間が交錯してるごちゃごちゃしたところ
なんだなぁ、と思いました。

洒落た格好して上品なんだけど、やっぱタイなんですよねー、、
あ、やべー、この感覚はきっと九州で育った僕がまだ二十歳くらいの頃、
青春18切符買って鈍行列車で東京に行ったときの感覚と
同じだった。
僕はなんだかんだタイといってもプーケットしか知りませんでした。
その自然あふれるプーケットから、このコンクリートの匂いが
しそうなバンコクに来て思った感想ですので皆様
田舎物の遠吠えだと思って軽く流してくださいね。。。

kun
伊勢丹です。とかいいながら僕、日本のイセタンも見たこと
ないんですけどね。。笑。



そろそろバンコクシリーズ終了のホイッスルが聞こえて来ました☆

ててててってことは、次回はぁぁぁぁ?






★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。