プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Phuket BackPackers Hostel
bp
今回はパトンではなくプーケットタウンです。
タウンでももともと市場があったラノーン通り、ソンテウバスの
乗り場があるところです。現在は建物のリノベーションエリアで
生鮮市場の立ち退き期間らしく、昔ほど活気はありませんけども
それでもプーケットローカルの匂いがぷんぷんする場所であります。

そんなところにあるこのゲストハウスは文字通りバックパッカー
ご用達の安宿です。ドミトリー(ファン)が200バーツ、
ドミトリー(エアコンの部屋)250バーツ、
プライベートルーム600バーツ、700バーツ、800バーツ
となります。

プーケットタウンとパトンのまったく違うところ、それは
ローシーズンとハイシーズンの料金。
タウンはローもハイも100バーツくらいしか差はない、
とのことでしたがパトンはびっくりするほど値が上がります。

タウンのここはソンテウ乗り場もあるので夕方まではパトンへの
行き来も25バーツ(ガソリンの高騰で値段があがりました)
で行けます。

bp2

近くの噴水です。
写真は何故か撮らせてくれませんでしたが、、、
何気に夕暮れ時でゲストハウスよりもこの景色の写真が好きです、笑。。

bp3

ちなみにパトンのドミトリーはSea Blue。
http://patonglife.blog103.fc2.com/category10-1.html
現在ローシーズンは一人200バーツ。
プライベート室は一泊一室400だそうです。
ハイシーズンはドミ300B、ルームは未定とのことです、、。

バックパッカーの方は要チェックですね。




★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。