プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TIP BOX??
รย
とあるコーヒーショップにあるTIP BOXと書かれた箱です。
最初見たときには「え?」と思いましたがこれが
たとえばあるツアーの送迎VANの前だとか、バングラー付近には
ミニマートや。色んなところにこのチップボックスがおいてあります。

チップのマナーはもともと本来はタイにはなかったという
話もありますが、それでも随分昔からホテル、レストラン、
スパ、マッサージ、運転手さんといろいろお世話になった方に
感謝の気持ちとして心づけのチップを渡すという習慣がついたそうです。

タイの中でもプーケット、その中でもパトン、その中でも
バングラー付近はこのチップに対する考え方が元々と
まったく違う在りかたで、そのサービスとお客さんの
やり取りがなされている感じがします。

いや、そんなに深く考えないでくださいね、
僕も「え?」何で街を撮っただけなのにオカマに
チップ請求されないといけないの?みたいな
感じですからね。君は写真の端っこにたまたま
入っただけなのに、、。てときもありました。

パトンでパラセーリングした時に終わった後で
ビーチボーイに「チップはあとでね」て日本語で
言われた時はさすがにイラッとキましたね。

それとたまに胸を張って「私の生活はチップだから」
という子もいました。
ちゃんと働いてよ、という感じでしたけどね。

まぁでも色んな局面でパトンは(特に夜の繁華街)は
あれ?と思うことがありますけど、旅行を楽しむには
ぜひとも腹を立てたくないものですね。

このやり取りが楽しかったりするのは僕だけでしょうか、、。
いつの間にかそうなってしまったんでしょうか。。

という訳で今回も独り言でした!




★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!
JUNさま
お久しぶりです。
そういう場合はOKですよね、しかし最近
パラセーリングの値段が1300バーツになったとか噂聞きました。いったい誰がそんな値段払うんでしょうか。少し前までは600-700バーツでしたよね。しかも国籍や人によって料金がころころ違うみたいです。

そうです、それとそのチップを要求する言い方があると思うんです。

またたまにマリンスポーツ遊びに行ってみようと思います。
2008/09/08(月) 16:06:36 | URL | JAJA #-[ 編集]
お久しぶりです。
パトンでパラセーリングした時に終わった後でビーチボーイに「チップはあとでね」、これ私も経験あります。
私の場合は、「あとでね」じゃなく、一緒に飛んでくれた人に「チップあげてね」でしたけど。
その時は、知り合いのビーチでマッサージしてるおばさんが安く頼んでくれて、チッププラスして正規料金みたいな感じだったのであまりムカっときませんでしたが。

思うに、チップ制度?=欧米人の旅行者が多い からとかじゃないですかね?
日本でも欧米の旅行者が、チップ渡そうとして断られてるの見かけたことあります。
最近は、人力車引いてる人なんかはチップ頂いたりもしてるようですけど。
ガイドブックにチップは基本的に必要ありません、とか書いてあるといらないもんだと思っちゃいますよね?
日本人にチップの感覚って(金額・払うタイミング・チップを置くべき店や相手なのか等)、旅行慣れしてない人には難しいです。
2008/09/08(月) 03:20:29 | URL | Jun #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。