プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北の国から
rai
写真の民族衣装的なものは全てチェンマイの何とか族と呼ばれる
人たちがここプーケットに来てその手作りの品を歩いて売りまわっている
商品です。

実際バングラー通りを歩いているとあの木彫りのカエルを
「ガラガラー、ガラガラー」と鳴らしながら近寄って来られた
ことありませんか??
僕けっこうあの人たちと世間話したりするんです笑。
売り子は10代の子からお母さん世代(何歳?)までいて
いろんな人に「どこから来たの?」と聞くとみんな
「チェンマイ」と答えます。
いつもほんとかなーと疑ってしまう僕ですが
何気にこれ、お勧めお土産です。

chenmai
古着屋さんで買ったら結構するだろうなーみたいな商品が
100バーツくらいであって買えば買うほど安くなります(交渉してください)

あ、でもこれ全然プーケットのお土産じゃないですね、、、。
そうそう、タイの人が集まるようなところに行くと必ず
いますこの売り子さん達、、、すごいですね。

ちなみに彼女たちに聞くと、「プーケットは嫌い、
チャンマイが好き、私は物売りに来ただけ」
と正直に話してくれる素直な方ばっかりです、笑。

だいたいのものは手作りだそうです。

気になるものがあったら一個くらい買ってあげてください。
タイ北部のお土産ですがどうぞ★




★現地ツアー、ホテルのご予約は、ブルーアイランド★
http://www.blueisland-phuket.com/top.html



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。