プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Baan Tantawan
tantawan

200ピー通りからソイサンサバイを真っ直ぐ進むとバイクの
駐輪場があります。そこを左に曲がるとコンドミニアムがあり
奥は住宅地となってます。住宅地といってもこのあたりは
ファランが借りている一軒家が多くて意外と家賃も高いみたいです。

その住宅街の奥の角にあるアパートメント?新しくはないですが
こんな所にこんな家が、、、みたいな感じの場所です。
全室5部屋あるんあですけど、
tawawa

jeramon


もう家みたいな感じですよね。
ドイツ人の男性が経営、あとはメーバーン(お掃除とか世話係)の女の子が
二人います。

一泊一室1200バーツで少し高いですがキッチンなども
付いてるので料理などする人にはお勧め。
ちなみに長期の割引は無いそうです、、、。

パトンの住宅街にあった意外なゲストハウス。
繁華街へも歩いていけます。レンタバイクがあると
尚便利です。
んーお勧めにはちょっと、、て感じですがこういう場所が好き
て方はいかがでしょうか。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。