プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイボクシング
muetai1

トップ写真はパトンビーチ、バングラー通りを海とは
反対の200ピー通りに突き当たると右の角にある
バングラーボクシングスタジアムです
ここピンクだし知ってる方も凄く多いと思います。

実際ムエタイで強い選手ってのは北の方のど田舎
出身のファイターが多いと聞いたことがあるんですが
タイの国技でもあるムエタイはもちろんプーケット
でも見ることが出来ます。

キックボクシングとはまた違うんですね。
何が違うって?
体にタイガーバームを塗ってるとこが違いますね
ムエタイグッズコーナーで匂いを嗅いだ時、
バームだと解ってビックリしました。
あれを塗ってスースーして自分を奮起させるんですね。

いや、もちろんキックの伸び、柔軟な体、精神力、
全てがなんか別のスポーツと違うんですよね。
緊張感ってのはどのスポーツもあるんですけど。
muetai3

muetai2


パトンビーチにもう一つあるボクシングスタジアム、
パトンボクシングスタジアム(サイナムエン通り)
どちらの宣伝カーもファランの方の録音した声が
流れて、あれが通るたび物マネをする方も多いと
思います、、

そして当社ではこのサイナムエン通りにあります
パトンボクシングでのムエタイを取り扱っております。
詳しくは下記のHPをご覧下さい。
http://blueisland-phuket.com/muay%20Thai.html


プーケットでも是非ムエタイ(タイ語ではムアイタイ)
見て盛り上がりましょう



今日のブログに感動したら下のランキングバナーに
タイガーバームを1塗りお願いいたします!
rank
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。