プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
200911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201001
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それも含めてタイ料理。
年末年始はクローズのはずだったタイ料理屋がオープンしていた。
この予定がころころ変わるのも含めてタイ料理屋である。

「ダイスケ、今日働ける?今日も明日も、今週ずっと働ける?」
そんな電話がおばちゃんシェフからかかってきた。

僕は、休みのつもりで前日から泊りがけでシティーに行ってて、
ちょうど良く帰宅してたところでしたので、断ることなく
働きました。
すし屋とのシフトを調整して、やはりずっと働くことになりました。

いきなりオープンしたのは、オーナーに予約の電話が殺到したからの
ようでした。
客が来るたびに
「また来やがった」「クローズ寸前なのにまだ客がくるよー」
とタイ人はいつも愚痴や私語を溢しながら働いています。

「何でダイスケはいつも黙って働いてるの、偉いね」
と言われますがほんとはそこまでベラベラしゃべれるほど
言葉知らないし、そんなタイ人のお喋りをBGMに仕事
してるのも楽しいからである。

彼らはほんとに自由だ。マネージャーがいなければ
たとえば4つ1ディッシュの唐揚げがあったとすれば
業と5つ揚げて一つは自分で食べたりする。

フィリピン人のエバも僕に仕事を教えるときはいつも
口の中に何かが入っている。

でもそれも含めてタイ料理屋なんだと思います。

愚痴やおしゃべりが絶えず、そしてみんなパクパク
つまみ食いをしながらスパイシーな料理を作るキッチン。

いや、やっぱりあんまり良くない気がする。

先日タイのマネージャーからこんな事を言われた。

「寿司屋はまかないあるの?」
寿司屋は賄いはありません。
「え、ご飯なし?飲み物もなし?余りものも?」
ないです。余りものは本店に返却です。

「それじゃタイ人は働けないわね~、世界中のタイ料理屋は
賄いくらいついてるわ」
日本の飯屋もほとんど賄くらいついてます。

「でも、あれでしょ?マネージャーとか居ないときに
パクパク食べてるでしょ?余りものとか持って帰ってるでしょ?」

本とは社員が居ないときに僕はつまみ食いしてますが、
マネージャーが居ないときにパクパク食べてるでしょ?
という質問をしている目の前のこの人も一応タイ料理屋の
マネージャーなので、
「あまりそういうことは、、、」と流しておきました。

オーストラリアは祝日(パブリックホリデー)は時給(手当て)が
2倍になったりボーナスがあったりしますが、ワーキングホリデーの
従業員を雇う日本人経営のお店はほとんどありません。

それを話すとタイ人は頭を抱えてこういいます。

「なんでそんなとこで働くんだ。日本人は日本人を助けないのかい?」

「いや、それが日本人のやり方です、ワーホリの人間も
そこまで経営者には文句言いませんし、、」

というとタイ料理屋のマネージャーも目を丸くしてその
雇用の仕方を気にしていました。
「日本人はそれでも働くのねー、、、」

マネージャーがいなくなった後、別の子に
「あんまり要らない事しゃべりすぎるなよ、あいつが真似するから」
みたいな事を言われました。

そうか、タイ人は扶養ビザや現地の人と結婚してこっちにいる
人などがほとんどだから待遇も相応を求めてるんだな。

ワーキングホリデーみたいにお互いに都合よく、そして経費
削減にもなり税金も納める勤勉な外国人たちとは違うんだな。。

いずれにしても薄味の奥深い日本食と、
口に入れた瞬間に「辛い、甘い、すっぱい、」がわかる
タイ料理はその味だけではなく、作っている
人間の人柄や国民性まで現れている気がしてきたのでした。

そう考えると、僕がタイ料理を作るのは間違えているのか?

どうでしょう。

そこはフレキシブル(柔軟)にタイで働くときはタイ人に
成りすましていればいいんじゃないかというのが今の結論です。

今タイ料理を口にしている方々へ。

それも含めてタイ料理です。
ぜひ色んなタイ料理を楽しんでください。

それでは良いお年を☆

スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

いつでも携帯用の醤油とわさび持ってます。
fytj
(先日いったモートン島)

あっという間にクリスマスが終わりましたね。
どことなく一年の終わりに近づきクリスチャンたちがスローライフを
送っている気がします。

もうすぐ2010年になりますが、こっちはどのチャンネルを回しても
時報がなり、行く年来る年を見ながらソバを食べるような文化も
ないと思うのでいったいどんな感じになるのか楽しみです。

過去3回の年越しはプーケットで一際賑やかで、花火や爆竹の
激しい音とともに年を越しましたが今年は絶対そんなことはないと
思います。

gyui
(先日行ったモートン島で見たペリカンの群れ)

こうして思えば2006年にインドに行ってみたいなーなんて
思いながら旅を始めたにも関わらず未だに行けていないのが
滑稽に思えます。
一度はベンガルの国まで到着し、ついにインドへと思いましたが、
ビザトリップで国境を越えただけ。
あれでは何も見たようには思いません。

旅というのは目的地までの寄り道が楽しいといいます。
確かにその通りですがちょっと寄り道しすぎてしまいました。

いつの間にか目的地というのも無意識のうちに違う場所に
変わっていたのかもしれません。

でもオーストラリアは所謂先進国ですこしモノの考え方が
日本に近づいた感じがします。

行く先を見失い呆然と立ちすくんでいるようにも思えますが、
逆にこの国で一から考え直す機会に出会えるかもしれません。

寿司屋で働き始めていつの間にか僕のバックには小さな
パックの醤油とワサビがたまっていました。
いつ寿司に出くわしても大丈夫です。

日本、タイのみなさん、来年もよいお年を☆

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

クリスマス前ですね
久しぶりです。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。

オーストラリアもクリスマス直前で人がいつもより
多いです。
何でなんでしょう。

人がこんなにいきなり増えるのは、おかしいですよね。

きっと欧米やアメリカもそうなのかどうか知りませんが、
クリスマスは、年越しよりも何よりも一年で一番
大きなビッグイベントらしくて、25日は、店もどこも
クローズします。

そして26日は街の売り出しです。
ニューイヤーはどうなるのか知りません。

先日、モートン島行ってきました!
すいません、また写真、掲載できません。
図書館のパソコンの設定が面倒くさいやつで使い方が
わかりません。

野生のイルカがたくさんいました。
野生といってもその島のホテルが餌付けしてるので
必然的に集まってくるんだと思いますけど、沈潜付近で
スノーケルしたり、またとんでもない高価なハンバーガー
食べたりして、久しぶりにホリデーっぽい時間のすごし方を
しました。

こうして思うと、プーケットにいたときの暮らしが楽園の
ように感じますがオーストラリアも海で囲まれていて、
こうやって足を伸ばすとめったに見れない生物がうじゃうじゃ
いたりして面白い国です。

その島にはジュゴンもいるそうです。
運がいいときはクジラも見れるそうです。

あさってのクリスマスは、僕は家のオーナー家族と一緒に
過ごします。
街に出て、パーっとやるのもいいですが、たまには
こういうホームパーティーみたいな、オージーならでは
みたいなのもいいかなーと思います。

クリスマスも元旦もタイ料理屋は休み!

さすがタイ人!
大幅に休みます。

日本ではJINっていうドラマの最終回が終わったそうですね。

僕はまだ英語字幕をダウンロードしてないので見れてません。

気づけばもうすぐ2010年。

ところで平成って今何年なんですか??

タイは2553年??

ブリスベンは今日も30度越えてすごく暑い日々を
送ってます。

韓国はマイナス10度とかいってましたけど、そんなの
知りませんよね。

ではまた来週!



テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

北半球に住んでる君
最近、昔遊んでた友達からメールがありました。

「昨日、お前が夢に出てきたからメールしてみた、何してる?」

て内容でした。
3年ぶりにちゃんとした連絡を取りました。
友人は結婚していて幸せに暮らしてるみたいでよかったです。
結婚式には、僕の代理で僕の弟が参加したみたいでした(笑)

そんなこんなでみんな大人の階段を上っているんですね。

今何してる?と言われても、飲食店でバイトしてるよ、ていう
偽りのない返事をしましたが、なぜか当初目指してたインドでもなく
出会ってしまったタイランドでもなく、サンタクロースが
サーフィンボードに乗ってやってくるオーストラリアという国で
寿司巻きながら、タイ料理作ってま~す、みたいな。

でも今一番食べたいのは?と聞かれると納豆と答えてしまいそうな
自分が確かにいます。2009年の年末です。

僕は英語の読み書きは得意ですが話すのはまだ得意ではありません。

そしてタイ語の読み書きはできませんが話すことはできます。

僕はこれを以って特に海外で暮らすことで言語に興味を
持っています。

あれだけ日本の学校のカリキュラムには英語の授業が組まれてるのに
英語でコミュニケーションがとるのが下手な日本人に対して、
テストのスコアはめちゃくちゃだけど、立派に意思伝達をする
タイ人との違いとかがすごく面白く思います。

島国ですからとか、鎖国でしたからとか、タイほどの観光国ではないですから
という理由もあるかも知れませんが、でも多くの日本の留学生が
そういう日本を望んでないというのも、今英語圏のこの国に来て
ちょっとわかりました。

数年前に別の場所で、こんな話を聞いたことがあります。

これだけいろんな分野で最新の技術を生み出す日本が英語だけ
長けていないのは、アメリカがストップをかけてるからだよ。
10数年前から日本の英語の授業内容が変わる変わると言われてて
そんなに大きく変化しないのも多分誰かがそうさせないんだよ、
日本が自国だけで世界を左右する力をつけると困る国がたくさん
あるから、英語を話せないのも日本の文化だって囃し立てる
他国の存在があるからだよ。。て。。。

なんだか、SF映画みたいで、嫌ですね、、、、。そんなの。
でもまぁとにかく、面白いです。

言葉を覚えるのはいかに自分の精神年齢を子供に近づけて
覚えていくという人もいれば、

「言語は異性から」と豪語して身を投げ出して恋愛ばかり
している人もいれば、

山のように参考書やテキストを買い込んで勉強してる人もいれば、

小さい頃の親の仕事の都合で、、、とか、

知らないうちに覚えてましたとか。。


僕も26年生きた今、ちゃんとした日本語を読み書きしたり
日本語で会話できないことも多々ある中で、別の国の言葉を
覚えていくことは簡単なはずがないなぁと思いました。

というのは最近、なれないキッチンという仕事を始めて、壁に
ぶつかっていたのです。
野菜や肉を切るスピードも遅いし、また綺麗じゃないし、
多分包丁の握り方もあってない。
まだ指は両手ともに5本ずつありますが、

冗談でタイ人に相談してみたのです。
本とは秘密を決して守らないタイ人に相談するのは
あまりよくない事なのですが(笑)

「色々教えてくれてありがたいけど、俺これ以上は厳しいかも。
ある程度まではできるけど、パーフェクトは無理かも、
ていうか、一度もOKって言われたことないし、、」

というと、
「あんたは喋るのがうまいからそれでいいの、タイ語で
面白いこと言ってりゃ何とかなるよマイペンライ。」

みたいな事を言ってくれました。

もし僕が料理を目指す人間だったら喋るのがうまいなんて
屈辱的な言葉でしょうが、僕は前向きに考えてみました。

このおばちゃんは、玉ねぎを切るときにサングラスをかけます。

最初見た時は、冗談だと思いましたが、いつもそうしてるのです。
しかもほかの人も何も言わないのです。

キッチンでサングラスかけて玉ねぎを切るんです。
しかもシャネルのサングラスです。タイ人だから偽者のシャネルかも
知れないし、旦那さんに買ってもらった本物のシャネルかも知れない。

このおばちゃんだけ、野菜の切り方がほかの人と違う、
きった後の見た目は同じだけど、この人にはルールがない。
でもいつも偉そうにしてて結構みんなの信頼も高そう。

僕はいちいちレストランに昼でもないのにサングラス持参して
玉ねぎを切る勇気はありませんが、どこにいても
自分を貫き通すのって大事だなと感じました。


で、話の内容が最初から、まとまってなくて結局何が言いたいか
分からなくなりそうですが、友人の「何してる?」
の返事をここに書いて、ブログのURLを教えてあげようと思いました。。。


今日は、そんだけです!

じゃぁ、また来週☆






テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

年末?だから な~に?
ニイハオ マァ?
こんにちは、JAJAです。

気づいたら12月でしたね。そう、タイもいいお天気で毎日
暑いと思います。

日本の冬を体験出来ずもう4年目を迎えようとしています。

オーストラリアも今からが夏真っ盛り!というか、特に
僕がいるクイーンズランド州は暑くて、30度後半から
ひどいときは40度くらいまで気温が上がりタイよりも
暑くてあの、バングラデシュの日々を思い出します。

まぁ、街もきれいだし、暑いのも嫌いじゃないですが、、

しかしながらもう、あの年越しそばを食べたりお節料理を
食べずに年を越すのがこれで4回目。

3回はプーケットで、そして今回はこのブリスベンとなります。

飲食店のバイトを2つ掛け持ってしまったが為に年末年始も
忙しい日々となりそうです。

いや、、、、、よく考えると、日本を出てくる3年前、それ
以前の正月も福岡のタイ料理屋で働いていて、年末年始は、
仕事してたような気がします。
ん?日本でどう過ごしてたか、もう記憶がちょっと薄れてきてる、、、、。


とにかく、暑くて暑くて、年末年始だとか、クリスマスだとかが
どうでもよく思えてきます。
働いているデパート内も平日から人がうじゃうじゃ行き来して
変な人が増えてきました。

オージーはやっぱりこういう、イベントごとは家族と
ホームパーティーとかをするのが、主流らしくて、
巻き寿司も一人で何十本も購入してかえる迷惑な客も
います。巻いても巻いても間に合いません。

いつの間にか、僕の連続ノンアルコール記録も一ヶ月を超えていて
肝臓もウコンの力無しで若かりし健康な体を手に入れました。

しかし、先日その記録にも終止符を自らうち、数少ない友人と
ウィスキーとウォッカを大量に飲んで久しぶりに二日ほどダウン
しました。
やっぱりまったく飲まないよりは普段から少量ずつ飲んでないと
逆によくないかもしれませんね。

まぁ。いいや。

今度モートンアイランドという島に遊びに行きます。
船に乗って、リゾートの施設を使えるシュノーケルツアー
みたいなやつに参加します。

オーストラリアは地図で見ると島です。島ですが、すごくでかいので
オーストラリア大陸という大陸です。
ひとつの国ですが、時差が国内で2回変わります。
海もタイの南部に負けないかそれ以上の自然があり、
見てると世界遺産がたくさんあるみたいです。

自然もワールド級ですし生き物も相応に自由に暮らしていて、
サメやワニもたくさんいるみたいです。

年に年十人もサメに食べられて死んでいるようです。
毎週サメ特集のTV番組もあります。

川で立ちションベンをしててワニに食べらることも
珍しくないそうです(日本人の方に聞いた話ですが)

僕は先日仕事から帰る途中に。夜中のバイパスで
カンガルーが飛んで走って道を渡っているのを見ました。

それでも世界中からサーファーやダイバーがあつまる
この国は、東西南北、そして中心にはエアーズロックが
あり世界有数の観光の国でもあります。


あぁ、、もうすぐ2010年ですね。

泣いても笑っても時間は過ぎていきますね。

是非来年も今年より笑えるように、今そこで何をしてるか
知りませんが楽しんでいきましょう!

もう少ししたら写真アップできるようになると思いま~す。


では、アニョハセヨ~!

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

整理整頓
いつもタイ人のことばっかり書いてるので今日はオーストラリア人の
ことを書きます。前にも書きましたがオーストラリア人は
太ってる人が多いです。
僕が住んでる家のオーナーは何故かみんな痩せています。
しかし、大人も子供もみんなお菓子が好きです。

お菓子といっても和菓子のようなものではなく、
グミとかチョコとかマシュマロとかそういう小さな
子供が好きそうなものを大人も喜んでパクパク食べます。

キャンディーとかスウィーツとは言わずに
ローリーと言います。

僕はあんまり好きではありませんが食べてるうちに美味しく
なってきて給料日にはいくつも買うようになりました。

日本好きの家のオーナーは、昔は日本人や韓国人の
顔の見分けが分からなかったが最近は日本のテレビや
韓国のポップ音楽を聴いてるうちにアジア人の顔が分かってきた
といいます。
僕でも分からないのに大袈裟だなぁと思いました。

しかしながら、僕も若いころは白人はみんな「ガイジン」でした。
トーマスやジェームス君はみんな考え方が僕とは想像もできないような
違いがあるのではないかと思っていましたが、こうして
毎日寿司屋でオージー客の相手をしてると、マリアンナちゃんや
ヴァネッサちゃんもアジア人と大して変わんないのではないかと
思ってきました。

ただ鼻が高いだけじゃないか、、、。

目がブルーで、ブロンズヘアーで

「サーモン ス~シ~」という英語で注文してきます。

この国の寿司屋は、巻き寿司にチキンカツやとんかつを巻いたりしてます。
から揚げも巻きます。
かっぱ巻き(きゅうり)はないけど、アボカドはたくさん使います。

なんでも海苔で巻けば寿司になるというわけではないはずなのに、
これが良く売れるのです。

一日に何十個もアボカドを切ります。

そんな僕は整理整頓が苦手で、いつも「出したら直してください」
「使ったら片付けてください」「汚したら綺麗にしてください」
みたいなことをよく言われます。

そういえば昔から掃除が苦手でした。
中学のときも高校のときも掃除時間は他のクラスの管轄のエリアに
行って友達と遊んでたなぁ、
大学の頃も散らかるだけ散らかった僕の部屋が某バラエティー番組で
全国オンエアになったこともありました。

だから僕は掃除が下手なんですなんて言い訳もできずに
仕事場を散かしています。

オーストラリアは日本の飲食店より、衛生面が厳しいので僕みたいな
人はよく怒られるそうです。

整理整頓は僕の永遠のテーマになりそうです。

ではまた明日!


テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。