プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サイナムエンの北部料理屋さん
chengrai

サイナムエン通りに出来た北部、イサーン料理屋さんです。
蛍光ピンクの看板が目印。
お昼12時から朝5時までやってます。
チェンライのご家族らしくてメニューは
北部料理と東北料理、という風に分かれており、
文字はタイ語のみ。。
サイナムエン自体ローカルが多いエリアですので、、。

代表的なソムタムとか、ラーブとかカオニャオとかは
もちろんマイナーなやつもたくさんあってよくわかりません。
genhe

he

ゲーンヘ(きのこスープ)です。最初に何のきのこを入れるか
選びました、。これとカオニャオと、牛肉のサラダみたいなやつを
食べました。
そしたらこの家族の人たちは辛党なのか激辛で
もう笑ってしまうくらい、その後顔が硬直してしまうくらい
辛くてもうその後何食べても水飲んでも辛くて
僕は帰りました。。。
辛くてお金いくら払ったか覚えてないです、、。

でも味は美味しかったのでここで食べる時は
「マイぺッ」(辛くない)といって注文しましょう。

サイナムエン通りのナナイ通りとの交差点よりややカトゥーへの
山より、セブンイレブンの隣です。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。