プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クンオップウンセン
kunnop

クンオップウンセンです。
僕のイメージでは小さな鉄のお鍋みたいなやつで出てきて
蓋を開けるとエビと香草の匂いが漂う感じの料理なんですが、
今回はお皿に豪快に出てきました。

蒸したエビと春雨、辛さはありませんが味は濃いめ。
ご飯にもビールにも合いますって書きたいところですが
よく考えると毎回書いてる気がします、、、。
タイ料理って日本人からすると味が辛かったり
濃かったりするんで、基本的に白ご飯欲しくなったり
喉乾いたりするんですよね。

今気づきました、、、。

この赤いナムチムソースがまた生かした味です。
タイの味がします。
このソース、つけすぎるとどんな料理も同じ味になるので注意です。

海近くのレストランだとエビによって値段が変わったり
しますが120-150バーツくらいだと思います。

写真のやつはサイナムエンの屋台で80バーツくらいでした。

英語でなんていうか解りませんがタイ語では
クンオップウンセンです。




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。