プーケット、Patong発 JAJAの世界流離記
プーケット、パトンに住んでました。2009年2月からはプーを離れ色んなところをウロチョロしてます。タイネタが殆どです。
200801<<1234567891011121314151617181920212223242526272829>>200803
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソイケプサプ2
kepsap

特に何もない通りですがここはソイケプサプ2。
ロイヤルパームホテルやホライゾンリゾートがあり
昼間から夜までお土産屋がたくさんあります。
このソイケプサプからビーチへはお土産屋を抜けて出れますが
車やバイクは通れません。逆は200ピー通りまで繋がってます。

通りにはボクシングジムがあり結構欧米人のトレイニーがいます。
あとは安めのホテル(古そう)があったり、この通りにも
ビアバーがちょこちょこあってゆっくり飲んでる人が多いようでした。

あとかなり多かったのがテイラーのお店、スーツ屋が
ほんとに沢山あります。お客は少なそうでした。

それ以上に多いのがマッサージ屋。
「ハローマッサー」系の方が沢山あってしつこいくらいあります。

horizon

街をぶらぶらしてると迷ってはいってしまいそうな
あまり目立たないソイですがこんなところもあります。
200ピーからだと分かりやすいです。

バングラーのような密集した感じや騒音もないので
フラッと歩くくらいはいいかもしれないですね。
、、でもあんまりパっとしないかなやっぱり。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank
スポンサーサイト

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

PHUKET BEER
phuket beer

こんなビールPHUKET BEERってのがあったなんて、、。
といっても日本人の方は結構知ってる人も多いのではないでしょうか。
このプーケットビール、何故かタイ、プーケットじゃあまり見ないんです。

セントラルや大きなスーパーには売ってあるそうです。
あと、パトンのカップクルアイレストランにも55バーツで
飲めます。しかし他のレストランやコンビニなんかには
あまり売ってないように思います。
もっと売れてもよさそうなんですけどね。
なんと言ってもこのボトルのトロピカル感がいいですね。

以前日本にいたときタイ料理屋やアジア料理屋でよく
見かける事があったんです。てことは日本のほうが
出回ってるのかななんて、、。
地元でプーケットビールの営業を回ってた日本人も知ってます(笑)
アルコール5%。まぁまぁな味、やっぱりシンハーかな、、。

でもやっぱプーケットで飲みたいですよね、このラベル、、。

てかなり独り事になってしまいましたが、プーケットビールでした。

見つけたら試してみてはいかがでしょうか。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

BIG-Cの地下
foodcoart

プーケットタウンネタです。
BIG-Cの地下にはフードコートがあります。ロータススーパー
よりは狭いかなーという感じですが料金も安いし、味は普通。
タイ料理からインターナショナルまで色んなものがあります。
big-c

中央カウンターでお金を払います。プリペイドカードです。
使わなかった分はまたここで返金可能です。

kidz

近くにはゲームコーナー、キッズコーナー有り。

ちなみにBIG-Cの地下には他にも携帯電話販売ショップも
かなり入ってて結構沢山の人がいます。
タイの携帯電話、タイの物価を考えると恐ろしく高いですからね。
しかしここはほんとに品揃えも豊富みたいですよ。

普段めったに行くことはないのですが、ちょっとフラーっと
立ち寄ってみました。

我々の生活の味方です。しかし地元っ子には
ロータスのほうが人気って噂があります。
似たような感じなんですが、違うんだと思います。

タウンでお買い物される方はチェっクしてみてはどうでしょう。




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

パトンの南側
hune

ここはパトンの南側、沢山のロングテールボートが停泊してます。
ここの桟橋に寄せる船もあります。

この辺りにもビール売り場やビーチパラソルがあり、
そこで働く人たちがいるのですが、このロングテールボート
でフリーダムビーチへ行かないかい?とか
別のビーチへ行かないか?と誘ってくるビーチボーイが
沢山話しよってきます。
場所によっては看板にどこのビーチまではいくらと
料金が出ています。
フリーダムまで片道300Bといわれました。
高いな~。。
mintao

ちゃんと料金でてるところのほうが安いと思います。
何も知らないような顔してると料金ふっかけるんですね。

バナナロックビーチというところがラヤンビーチの近くに
あるバナナアイランドって島にあるらしく、そこが
すごくいいらしいです。
いつか行ってみたいと思います。

またパトンからちょっとどこか言ってみたい方はいかがでしょうか。
料金は事前に確かめることをお勧めします。




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

カラオケ
karaoke

こちらは正味のカラオケ飲み屋。最近はタイも
若者のカラオケボックスなんかも出来たみたいですね。
さすがに日本のような最近機種や安さでもないですが。。

あとタイでは男性がオネーチャンを見ながらお酒を
飲むようなところをカーラーオーケーと言います(タイ語口調で)

しかしここは普通のカラオケが置いてある飲み屋ってところです。
ジュークボックスです。5バーツ入れて番号押すと曲が流れます。
kara

地元向けなので外国人は殆どいません。
oke

お店の看板もタイ文字でよく分かりませんが
「カラオケ バーンコンラオ」(私たちの家)
て意味らしいです。アットホームですね。
ここの場所はパトンからカロンへ向かう山の途中にあります。
象乗り場の手前です。
サファリパブの向かいというと分かりやすいですね。
日本語を話すお母さんみたいな人ががここにもいました。

あまりこの辺り行く人少ないと思いますがこの辺りに
きた時に勇気のある方は訪れてみてください。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

ビューポイント?
view

パトンからカリムを越えて山へ向かうところにこんなものを
発見しました。
「このビューであなたのナイスショットを」
てことですが下のオーシャンクラブってのは
なんだか分かりません。

進んでみるとここからはこんな景色が
suwai

特別ビックリするような景色ではありませんが
なんかいいですよ。
バイクで走ってる人はここを発見して
「あー!写真撮っとこー」みたいな感じで
立ち寄ってました。

僕もその一人です、、。

この景色であなたのナイスショットを、、。(Byオーシャンクラブ11)




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

カトゥーの滝??
namtokku

先日、パトンから一番近い滝、カトゥーの滝に行ってきました。
なんとなく期待してたら、期待通りに
tok

水がありませんでした。
それもそのはず、現在2月、最近は全くといって雨が降りません。
日中は猛暑猛暑、暑くて暑くて山の水もからっからです。
bandai


タイ人客もピクニックに来ていましたが「水ないじゃん!」
とか言ってました。食べ物や飲みもの持ってピクニックに
きていましたが葉っぱのこすれる音でも聞きながら
涼しげに食事してる人もいました。
aharn

下のレストランには欧米人も結構いましたよ!
タイミングがとても難しいプーケットの滝。
やはりバンぺーの滝あたりに行けば綺麗な
滝が望めるのでしょうか。
雨が何日か続いた次の日辺りに行ってみようかと思います。




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

カロンのショッピングセンター
karon

カロンビーチのショッピングセンター。
パトンビーチで言えばOTOPみたいな存在です。
規模で言えばOTOPと変わらないか負けないくらい
こっちも大きいです。
カロンのビーチ通りにズラーっと並んでいます。
chopping


burma

中はこんな感じで雨が降って間大丈夫。
昼から夜までやってます。
場所はカロンビーチ、カロンサークルからビーチ通りを
進むとすぐに左手に見えてきます。

こちらも料金は言い値から交渉次第で割引があることが
あります。
働いてるスタッフもやはるりタイ人やネパールや
ミャンマーなどこちらも国際色豊か。
沢山の欧米人の方もお買い物に来られてます。

カロン、カタにご宿泊の方もチェックしてみてください。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

Vises Hotel前のバー(サイナムエン通り)
umblella

ここはサイナムエン通りのヴィセスホテル前のバーです。
簡単な作りのバーが二件。

左側はAllビール50バーツで少し広いです。
右側は45バーツからありますが狭いカウンターのみ。
そのほかのドリンクも安いですよー。
この辺りに住んでる旅行者が軽く飲んだりだらだら飲んだりしてます。

夕方16時から深夜2時までの営業。
向かいには果物屋さんと花屋さんがあって
カオゲーン屋台やコンビ二もあります。

すぐ近くに即席ガソリン給油所もあります(24時間)
ローカルエリアですがとても便利な場所ですね。

vises


写真が暗くてすいません!
日本人のお客さんも少なくないらしいですよ。
結構この辺りにも住んでる方多いんですね。
僕も近所なのですが逆に知りませんでした。

軽く立ち寄る感じでどうぞ!



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

ワン ワーレンターイ
valentine

ワン(日)ワーレンターイ(バレンタイン)です。
タイはV(ヴィ)の発音が(ウィ)ですのでバレンタインが
ワレンターイに聞こえるのは僕だけでしょうか。。。

僕はこの日のこと忘れてました(笑)
日本じゃ好きな人にチョコレートあげるんだよ、
て教えたら「ふーん」くらいしか友達は反応しませんでした、、。
仏教徒にはやっぱり関係ないのかな。。。

うん、日本みたいにスーパーやデパートでチョコチョコ売り出しで
チョコレートチョコレートっていうのはやはり商売人の陰謀ですね(笑)

タイも少しはあるみたいです。
街の花屋です。今日は花屋さんも近くのおじさんに
「カイディーマイ?」(もうかりまっか?)と言われ
「カイディー」(ぼちぼちでんなぁ)
みたいな会話が聞こえてきました。
ちなみに上の写真の文字、ブーケが「ブーゲ」になってますね。

wanwarentai


皆様ハッピーに一日をお送り下さい!




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

コンビ二ドリンクシリーズ
swallow

ビッグ1スーパーのドリンクコーナーで見つけました。
左側はおそらくツバメの巣ドリンクです。
タイ文字で書かれていて読めませんが
鳥の絵が書いてあって中国文字(漢字)で
それっぽいことが書いてありました。
右となりはココナッツドリンク。
こっちもゼリー系のつぶつぶが入ってます。
nest

こういうのもあります。
大きさによって50バーツ、35バーツとか、ツバメの巣が
どれくらい入ってるかは分かりませんが、日本じゃとっても
高いんじゃないですか?

本格的にツバメに巣が食べてみたかったら下記ブログに
あるようなお店もありますよ、実際の巣や採取してる
写真があるみたいです。
http://blogs.yahoo.co.jp/travelgateway2005/44395933.html

お店の店員さんいわく疲れているときにお勧めだそうです。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

バックパッカー必見ドミトリー
rom

ナナイに新しく出来たドミトリー、一泊一人300バーツ。
プーケット以外ではピピ島にも250バーツのドミもありますがファンと
水シャワーのみでした。

しかしここシーブルーゲストハウスはエアコン、ホットシャワー付。
もちろんシャワートイレは共同となります。しかし中は綺麗ですよ。
部屋の外にももう一つシャワートイレがあります。
先日ご紹介したことがあるナナイ郵便局兼ゲストハウスの隣。
入り口は狭いです。
dom


そして何がそんなにお勧めかというとここのオーナーのレックさん、
日本語がビックリするくらい上手です。
過去に日本に行ったことは旅行で1週間ほどということですが
ほんとに上手ですよ。
過去に日本人の旦那がいたわけでもないそうです(笑)
学生さん旅人やお金をセーブしたい人のために作ったそうです。

他にあと二部屋ちゃんとした部屋もあります。
ドミトリー希望が多い場合はドミに変更することもあり。

お昼から夕方までレックさんいるそうです。

日本語話したい話したいって言ってましたのでどなたか
泊まってあげてください。

パトンにもようやくこういった放浪旅人系の見方が出来て
良かったですね。




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

ピクニックの必需品 
パトンビーチはプーケットグレースランド前の広場、
子供が遊ぶ遊具とか小さなジャングルジムとか
シーソーのようなものとか滑り台とかがあるんですよね。

日中はタイ人がご家族連れでここにゴザを持ってきて
手作りのソムタムとご飯と一緒に歩き売りのBBQとか
を買ってピクニックをしています。

実は夜もここで御座を持ってきて友達なんかと集まって
お酒を飲んだり、ご飯食べたりしてる人いるんですよね。

いずれも旅行者より地元タイ人が多いです。

そこで活躍してるのがこれです。
meka-

ハンドバックサイズでコンパクト。
でも広げると↓

poka-

2,3人はゆっくり座れるかな。。

このコンパクトな茣蓙、スーパーなんんかにも150-200バーツくらいで
売ってます。
でもメーカー(物売りのおばちゃん)やポーカー(物売りのおじちゃん)
もたまにこれ売り歩いてて100バーツでした。

て今日は一体なんの宣伝か分かりませんが4月の花見の
シーズンに向けて!、、て日本人はもっと大きいのもってますよね。

ビーチでのピクニックにどうでしょうか。



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

アジアの休日
chinese samons

本日はチャイニーズニューイヤーですね。
これといって特別なイベントがあるわけでもないのですが
デパートやホテルの入り口なんかにも
「A HAPPY CHINESE NEW YEAR」て書いてあったりします。

それよりも中華系仏教徒が多く住むタイ南部、プーケットも
そうですが観光地よりも地元エリアのほうが意外と
家族で集まって宴会やったり、やっぱり何メートルも
ある爆竹を夜ずっと鳴らしてたり、打ち上げ花火パンパン
あげたりとローカルエリアのほうがこのイベントを
楽しんでる気がしました。

実際今中国のみならずシンガポール、マレーシア、
中華系の方が沢山来られています。
皆さんホリデイを満喫されていることだと思います。

そうなってくると街を歩いてると「ニイハオ!」
なんて声をかけてくるタイ人もいたりします。

写真はジャンセイロンのポートエリア。
中国っぽい音楽を奏でておりました。
chinese rock





今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

バングラー通りのシーフード屋台街
cienrai

こちらソイエリックとシードラゴンの向かいではなく
ソイタイガーの下を奥のほうに入った場所にある
シーフードレストラン屋台街。
200ピー通りからも入れます。
メニューも日本語メニューがあるところもあり、
スタッフがカタコトの日本語が出来たりします
(これは結構いらなかったりもします、、。)

しかしシーフードもそんなに高くないし、
チャーハンや麺類なんてほんとに安いです。

チェンライシーフードなんて名前のお店も
ありますがチェンライってチェンマイの北で
海なんてありませんよね。
cienraisea


海近くや、繁華街のレストランって結構値段も
高かったりするのでここなんてちょっと皆で食事するとき
お勧めです。しかし夜はたまにうるさい音楽が
流れるときもあります。

興味がある方はいってみましょう!
勢いよく客引きが声かけてきますよ!




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

チャイニーズニューイヤー前
sinnnennmo

写真はジャンセイロンの200ピー側入り口、現在街は
チャイニーズニューイヤーでやっぱり中華系の方で
溢れています。
他の世界各国もきっとそうじゃないでしょうか。

カルフールのレジもこんな感じ
sinnenn


その他ホテルでも当日はガラディナーがあったりなかったり
するんじゃないでしょうか。

タイは元旦とチャイニーズニューイヤーと4月はタイのお正月
ソンクランがありますからね。
とってもおめでたく、とっても忙しいです。

みなさんもいろんなお祝い事をプーケットで楽しんでください!



今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

露店でのお買い物
街の露店、どこの国の人も一生懸命になって店の人と
交渉して値切ってますよね。でもパトンって特殊で
ぜ~んぜんオマケしてくれないところも結構あります。
実際僕もどこが安いか、それはわかりません。
ショッピングセンターOTOP。ここはも若干は出来ますが
偽者のTシャツにこの値段かよ!てときもたまにあります。

ロイヤルパラダイスホテル前に並ぶ露店、小物などの
お土産もあります。ここはタイ人が働いてて沢山買うと
沢山負けてくれる人がたまにいます。
沢山手にとって「やっぱ別んとこで買おう」みたいな
仕草を見せると「いくらなら買うんだい」
て言ってきます。

OTOPもそうですがビーチ通り、バングラー内は
タイ人だけでなくミャンマー人やネパール人が
働いてるところが多く勉強してくれよと頼むと
結構悩む人がいます。やっぱタイ人に雇われてるから
値段決めれないのでしょうか。
実際は一ヶ月にいくら以上売ったら給料割り増し、
てのがあってみんなそれを狙ってるのも一つは
あります。

その他ジャンセイロンの中の小物屋さんなど。
ここも曲者で彼らは「ここはデパートの中、外の露店
とは違うの、だからディスカウントは出来ません、」
というのを口にしますが実際のところはちょっと
出来るんですよ。
でも実際買い付けは誰かがバンコクまで行って
送ってくるのでバンコクより値段が高いのは事実のようです。

まぁとにかく露店じゃ10バーツ20バーツを必死になって
競ってたのに夜はパーっとみなさんお金使ってる方も
いらっしゃいますよね。
これがタイ旅行の醍醐味でもあるんですけどね。

で、結局どこが太っ腹の露店なんでしょうね。
パトンじゃ難しいのかな、、。

以上独り言でした。
下の写真は現在もバングラーでタイ北部(シェンマイ)民族小物を
売ってるジーラダ(左)、もいくつか買うと安くしてくれるみたいですよ。
みなさんもお買い物は楽しくしましょう。
jirada




今日がいい一日だったら下のランキングバナーに
1クリックしてください。
rank

テーマ:タイ・プーケット - ジャンル:海外情報

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。